トイレinfo

【トイレへの出入りをもっとスムーズにリフォーム!】

Before

After



〇廊下、トイレにヨコ手すりの設置
〇トイレドアの開き勝手の変更
〇トイレのドアノブをレバーハンドルへ交換
〇廊下の床重ね張り、滑りにくい床材へと変更

ご自宅では歩行器を使われる利用者様。
廊下には手すりがなく、トイレの出入り口まで歩行器で近づいてもドアを開けるときに一歩下がって出入りする必要がありました。
また廊下とトイレには床段差があり段差の上り下りも少しずつ大変になってきました。

今回の改修で、トイレドアの開き勝手を変更。手すりも向かって右側に廊下からトイレへと続くように取付けを行いました。
歩行器を置いて手すりにつかまりながらスムーズにトイレへ出入りができるようになりました。
廊下の床もかさ上げすることで床段差を解消。光沢があり滑りやすい床でしたが、滑りにくい機能性のある床材を重ね張りすることで
歩きやすく、転倒のリスクも軽減できました。
「歩行器がなしで動ける範囲が広がった。」とお客様にも喜んでいただけました。

施工させていただきましてありがとうございました。