ユニットバスinfo

【TOTOサザナ】ユニットバス入替え。新しく明るい浴室空間へ

施工前

解体工事

作業範囲をしっかり養生して浴室および脱衣室の解体作業を行います。



解体後は建物の構造部分がみえてきます。

設備配管工事

脱衣室床下地張り

浴室床コンクリート打設


ユニットバス下のコンクリートを打設します。コンクリートを乾かすため養生期間が3日前後必要になります。

ユニットバス組立て

壁や床の柄などお客様より選んでいたただ浴室空間が組立られていきます。
標準的な多きさのユニットバスの場合、組立て作業は1日で完了します。


脱衣室天井・壁下地~内装仕上げ工事

脱衣室の天井、壁を作っていきます。
今回は石膏ボードの下地にビニルクロス張り、床は合板の上にクッションフロアーを張って仕上げます。

工事完了

ユニットバスに設備配管、電気をつなぎお風呂に入れるようにします。
脱衣室は洗面化粧台、照明器具を設置して工事完了です。




新しいユニットバスは出入りを考えて、浴槽のレイアウトを変更しました。
脱衣室も新しく明るい空間に変わりました。物干し竿も設置して洗濯機からすぐ洗濯物が干せるようになっています。

施工させていただきましてありがとうございました。
.
.
.
▽その他のユニットバス工事の事例はこちらです。

【TOTOサザナ】在来浴室のお悩み解消。安心して入浴できるユニットバスへ